ToraWell

美味しい食べ物と健康、快眠をテーマとしたサイトです。ネコ関連情報も公開しています

(〃^∇^) 静かな昼下がり・穏やかな時・南佳孝の世界

忘れられた夏

南佳孝の「忘れられた夏」というアルバム。
彼の2ndアルバムである。タイトルどおりだけど、夏の島を背景にしたサンバやブルースが収録されている。バックバンドも豪華で、ティン・パン・アレーの小原礼、浜口茂外也、矢野誠、直居隆雄、乾裕樹、フィリピン出身のサクソフォーン奏者のジェイク・H・コンセプションが参加している。ジェイクは、バーテンダーとしての腕もあり、ラジオ番組の「サントリー・サタデー・ウェイティング・バー」のバーテンダー役でも登場した人物だ。
「忘れられた夏」というアルバムは「これで、準備OK」といったグルーヴィーな曲から始まり、「ブルースでも歌って」、「忘れられた夏」、「静かな昼下り」、「ひとつの別れ」といった物柔らかで静かな夏の午後をイメージするブルースや「眠りの島」、「月夜の晩には」、「ヤシの木の下で」といった小気味のいいサンバが収められている。アルバムの最後は、「これで、準備OK」のインストゥルメンタルで締めるという、今ではあまり聞かなくなったAORの名盤である。
7年後にサントリーのCMソングにも使われた「昼下がりのテーブル」にもつながるムーディーな曲が収められたアルバムは眠るにも最適なアルバムだ。
特に「忘れられた夏」、「静かな昼下り」の柔らかなメロディーとリズムは眠りに誘うにはバッチリ。
ジェイクの素敵なサクソフォーンの音色も味わえる曲の数々は、心を和らげてくれる一品ばかり。
眠れない時は一度聴いてみてはいかがだろうか。

南佳孝

私は南佳孝が大好きである。
あの味のあるムーディーな声も好きだし、すべての曲にはストーリーがあって情感あふれるものが多く、物柔らかな優しさのあるもの、小気味のいいリズムにあふれるもの、ムーディーなブルースなど、その世界観と曲調が素晴らしい。
我が家には、1Stアルバムから9thアルバムまで揃っている。それもアナログなLPレコードで。(^_^;)(以下、Wikipediaからの情報)

1st 摩天楼のヒロイン(1973年9月21日) – SHOW BOAT ⁄ TRIO LP:3A-1005
おいらぎゃんぐだぞ/弾丸列車/吸血鬼のらぶしいん/ここでひとやすみ/眠れぬ夜の小夜曲/勝手にしやがれ/摩天楼のヒロイン/夜霧のハイウェイ/春を売った女/ピストル/午前七時の悲劇
2nd 忘れられた夏(1976年9月21日)
これで準備OK/ジャングル・ジム・アイランド/ブルーズでも歌って/眠りの島/忘れられた夏/月夜の晩には/ヤシの木の下で/静かな昼下り/ひとつの別れ/これで準備OK (inst.)
3rd SOUTH OF THE BORDER(1978年9月21日)
夏の女優/プールサイド/朝焼けにダンス/日付変更線/常夜灯/夜間飛行/ワンナイト・ヒーロー/ブルー・メロディ/早くあいつに逢いたい/スフィンクスの夢/終末(おわり)のサンバ
4th SPEAK LOW(1979年6月21日)
Portrait Woman/Lion Under The Moonlight/Sleeping Lady/渚にて/Marie, Come Back/Monroe Walk(モンロー・ウォーク)/Route 88/Dear Mr. Sharlock/Vision In The Rain/Manhattan Gigolo/Simple Song
5th MONTAGE(1980年5月1日)
憧れのラジオ・ガール/コンポジション1/夜の翼/カウボーイ・ブーツとハイヒール/月に向かって/Midnight Love Call/クレッセント・ナイト/デジタル・ツイスト/風にさらわれて/回転扉
6th SILKSCREEN(1981年2月25日)
OVERTURE/スローなブギにしてくれ (I want you)/醒めた部屋/ホリゾント/Groovy Night/Hotel/デ・ジャ・ヴー/空中庭園/オンリー・ユー/涙のステラ/そして… (One for John)/ラプソディ
7th SEVENTH AVENUE SOUTH(1982年9月22日)
Cool/Scotch and Rain/Moonlight Whisper/夏服を着た女たち/天文台/Down Beat/Home Town/波止場/口笛を吹く女/Sketch/Chat Noir(黒猫)
8th DAYDREAM(1983年7月21日) – LP:28AH-1560
ビート/素足の女/曠野へ/昼下がりのテーブル/サマー・ミュージアム/シルバー・シューズ/ナイト・ムーブ/めまい/水の眠り/デイドリーム・アイランド
9th 冒険王(1984年6月21日)
オズの自転車乗り/80時間風船旅行/素敵なパメラ/Come Back/Peace/浮かぶ飛行島/火星の月/宇宙遊泳/真紅の魔都/スタンダード・ナンバー/黄金時代/冒険王

この後は、生活のリズムが変わり新しいアルバムを手に入れることなく、この9つのアルバムの曲を楽しんでいる。

特集記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

サイトマップ

ToraWell

Copyright© ToraWell , 2020 All Rights Reserved.