ToraWell

美味しい食べ物と健康、快眠をテーマとしたサイトです。ネコ関連情報も公開しています

♪O(^▽^*) 蝉は暑すぎて昼間は鳴かない


今年は例年に比べてすごく暑い日が多いです。まさに「死ぬほど」暑い夏です。夏の日にミンミン鳴く蝉は、暑い時間には鳴くことはなく朝や夕方に鳴きます。朝鳴く蝉はうるさいイメージですが、夕暮れ時に鳴くヒグラシの声は涼しさを感じます、
セミは7年間ぐらいは地面の下で暮らし、地面から這い出て成虫になると1週間ぐらいで一生を終えます。考えてみれば限られた時間を過ごすのに無駄なエネルギーを使わないようにするなら、朝夕鳴くのが正しいでしょう。
今年は蚊取り線香や蚊よけのスプレーなど蚊に対する殺虫剤の売り上げが低いそうです。蚊の活動が盛んになる気温は25、26度らしく、35度を超える温度どにもなると弱って血を吸ったりしなくなるそうです。

昔、子供のころは朝の涼しい内に宿題をすませなさいと親によく言われたものですが、ここ最近は朝起きた時にはすでに暑く、クーラーなしでは過ごしようもない状態です。暑さ対策=冷房が当たり前になっています。

でも、暑いと元気になる昆虫がいます。厄介ですがスズメバチがそうです。暑い夏は多く発生するとか。夏は夏らしく暑くても良いのですが、限度がありますよね。今日は35度もあって暑かったね、程度になって欲しいものです。いくらなんでも40度はなあ~

あー暑い!

特集記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

サイトマップ

ToraWell

Copyright© ToraWell , 2020 All Rights Reserved.