ToraWell

美味しい食べ物と健康、快眠をテーマとしたサイトです。ネコ関連情報も公開しています

♪O(^▽^*) いくら、イクラ 赤い宝石、黄金のイクラ

とろける甘み、紅い宝石、イクラは健康にも美容にも良い!


海産物の「紅い宝石」といえば、誰もが頭に浮かべるのはつやつや、ぴかぴかしたイクラ。醤油漬けした甘みのあるイクラを炊き立てごはんの上にのせ、がっつり食べたい。そう思うこともしばしば。あの赤い宝石のいくらは、美味しいだけでなく、栄養成分もたっぷり含まれているのです。
まずは、豊富に含まれるビタミン。皮膚や粘膜を守り目にも良いビタミンA、疲労回復や脂肪の代謝に役立つビタミンB群、カルシウムの吸収を助けるビタミンD、アンチエイジングに効果のあるビタミンEとビタミンがたくさん含まれています。目に効果のあるアスタキサンチン、視力低下を改善したり、中性脂肪の低減を促し、頭にも良いDHAやEPAなども含まれていて、タンパク質も豊富で健康や美容に役立ちます。ただ、悲しいかな魚卵ですので、痛風などの症状がある方は、気を付けて食さないといけません。
とはいえ、あの赤い艶々した輝きを見るだけで、心が幸せになるのが一番の健康法かもしれません。

北海道産 厳選 いくら 醤油漬け 新潟県産丸大豆 醤油漬 150g

お取り寄せサイトでも抜群の人気商品である北海道産厳選のイクラ。新潟産の丸大豆を漬け込んで作られたお醤油で合わせた醤油漬けのイクラです。私のような人間でも、北海道のイクラに新潟産丸大豆醤油と聞くだけで美味しいこと間違いなしと思ってしまいます。
雑誌などでも紹介されており、醤油漬けイクラの王道商品です。
こんな画像を見せられて、生唾ごっくんとならない人はいないと思いますね。(^_^;)

宮城県 黄金のイクラって知ってますか?


あさパラや鉄腕ダッシュでも取り上げられた「黄金のいくら」をご存知ですか。普通のいくらは、紅い色をしていますが、このイクラは黄色。このいくらは鮭の卵ではなく、同じ鮭科の魚であるヤマメの卵なのです。鮭は海に行って育つため、オキアミを食べることからアスタキサンチンという赤い成分から身や玉子が赤くなりますが、ヤマメは一生川で生きるので、オキアミを食べないので黄色い玉子になります。
でも、サイズから考えるとヤマメは通常手のひらサイズの魚です。鮭のように大きく育たないので、イクラはかなり小さいんじゃないかということです。この黄金イクラのヤマメのサイズはなんと30cmを超えるビッグサイズだそうです。宮城県のシャクナゲの森という養殖場で2年の歳月を掛けて育てたヤマメだから大きく金色に輝くイクラがとれるのです。

食感はというと鮭のいくらより若干小ぶりでイクラよりもプチプチしており、味は非常に濃厚だそうです。数も限られているそうですので、食べてみたいと思う人は、お早めに。(*^_^*)

健康に役立つ食品、スイーツ、健康食品のまとめ記事です

日本全国美味しい物MAP

特集記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

サイトマップ

ToraWell

Copyright© ToraWell , 2021 All Rights Reserved.