ToraWell

美味しい食べ物と健康、快眠をテーマとしたサイトです。ネコ関連情報も公開しています

(´・ω・)o∠※ 2月の花図鑑

2月と言えば梅


2月から3月にかけての寒い時期ですが、春の入り口をつたえてくれる代表的な花と言えば、なんと言っても梅の花です。梅の花にメジロがとまり蜜を吸う姿がもう少ししたら観られるようになります。まだ寒い日が続きますが春の訪れを伝えてくれます。
有名なお話ですが、菅原道真公が大宰府に左遷された時、自宅の庭に咲いていた愛する梅の花を懐かしんで詠んだ句「「東風(こち)吹かば にほひおこせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ」という句も思い出されます。

様々な梅の花


梅にも色々な種類があります。黄色く光沢のある花を咲かせる蝋梅(ロウバイ)、赤い紅梅、白い白梅、枝垂れた枝垂れ梅など様々です。

黄色い花を咲かせる蝋梅(ロウバイ)


少し光沢があり黄色い花を咲かせる蝋梅。その花が蝋(ロウ)で出来ているように見えることから蝋梅という名前が付けられています。
この梅の花の実を食べる人はいないと思いますが、毒性があるそうです。

白梅、紅梅の違い


白梅と紅梅って何が違うと言うと、私もそう思っていましたが花の色ではないそうです。枝を切り取った断面が赤か白かということだそうです。要は、器や家具を作る時に重宝される梅の木の色から来ている名前だということです。これは枝を切ってみないと分からないらしく、紅梅は赤みを帯びていて、白梅は白い断面をしているそうです。ですから、紅い花を咲かせる白梅もあれば、白い花を咲かせる紅梅もあるということです。(^_^;)

枝垂れ梅


「枝垂れ」というと枝垂桜が頭に浮かびますが、枝垂れ梅もあります。近隣にある大阪府・枚方市の山田池公園には枝垂れ梅が植えられていて、可愛いピンクの花を咲かせてくれます。
桜か桃のような花色でとても綺麗な花が枝垂れて咲くのです。写真は、山田池公園で私が撮影したものです。

梅にウグイスではなく、梅にはメジロ


梅にウグイスというと、取り合わせの良いことを表現しますが、ウグイスとメジロはかなり混同されています。ウグイスは、「ホーホケキョ」と良い声でなく鳥ですが、色合いは薄い茶色でウグイス色ではありません。逆にメジロは良い声では鳴きませんが、綺麗なウグイス色をしています。ウグイスは警戒心が強く姿をあまり現しませんが、メジロは良く見かけるので、メジロがいる場所でウグイスの声を聞いたので勘違いしたのかもしれません。(^_^;)
梅の枝に集団で寄り添ってメジロがとまる光景を目にすることがありますが、この状態から目白押しといった言葉が生まれたそうです。梅の時期だけ存在するわけではなく、春にもモミジの木陰で休んでいるメジロを観ることもできます。

栴檀(せんだん)は双葉(ふたば)より芳(かんば)し


白檀(びゃくだん)は発芽のころから香気を放つ。大成する人は幼少のときからすぐれているというたとえ。
良い香りがする香木に白檀という木がありますが、その白檀の別名が栴檀という名前です。栴檀は中国名だそうです。英名では、サンダルウッドとも呼ばれます。
インドの方が原産で、熱さなくても強い芳香を放つのが特徴です。扇子の芯などに使い、風と共に香りを楽しむような使われ方をします。仏具にも使われる材料でもあります。
この白檀が実をつけるのがこの季節です。

お正月の花、冬の葉牡丹

お正月によく目にする花です。門松の下の方にあしらわれたり、公園などでも目にします。見た目からも分かるようにアブラナ科の植物でキャベツやケールなどの仲間です。食べることもできますが、観賞用に改良されているので、キャベツのように美味しい訳ではありません。(^_^;)

寒椿の花

ツバキとサザンカは同じツバキ科の植物です。花の形も似ていて、区別するのが難しい花です。

サザンカとの見分け方
ツバキ(狭義のツバキ。ヤブツバキ)とサザンカはよく似ているが、次のことに着目すると見分けることができる(原種は見分けやすいが、園芸品種は多様性に富むので見分けにくい場合がある)。
ツバキは花弁が個々に散るのではなく萼と雌しべだけを木に残して丸ごと落ちるが(花弁がばらばらに散る園芸品種もある)、サザンカは花びらが個々に散る。
ツバキは雄しべの花糸が下半分くらいくっついているが、サザンカは花糸がくっつかない。
ツバキは、花は完全には平開しない(カップ状のことも多い)。サザンカは、ほとんど完全に平開する。
ツバキの子房には毛がないが(ワビスケには子房に毛があるものもある)、サザンカ(カンツバキ・ハルサザンカを含む)の子房には毛がある
ツバキは葉柄に毛が生えない(ユキツバキの葉柄には毛がある)。サザンカは葉柄に毛が生える。 Wikipedia

私もどっちがどっちか正直分かりません。(^_^;)冬に咲いて雪の綿帽子を被っているのが寒椿かなと思っていますが、サザンカは割と寒いのは苦手だとか?

大切な人に花を送ろう!

花は自分で買って楽しむのも良いですが、人から贈ってもらうと嬉しいものです。(*^_^*)誕生日、結婚記念日、銀婚式、還暦のお祝いなどなど、贈ってもらっても嬉しいし、贈る時に相手の顔を思い浮かべるのも楽しいものです。日比谷花壇は、生花だけでなく、プリザーブドフラワーなど様々なお花を扱っています。
日比谷花壇 フラワーギフト日比谷花壇
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

日比谷花壇 フラワーギフト
日比谷花壇 フラワーギフト
お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】日比谷花壇 ディズニーのフラワーギフト日比谷花壇 フラワーギフト 結婚記念日日比谷花壇 フラワーアクセサリー日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花日比谷花壇 フラワーギフト 花のある暮らし日比谷花壇おすすめ今月の旬の花お花のケーキ「フラワーパティシエ」【日比谷花壇】花を贈るなら日比谷花壇へ女性がもらいたい花No.1バラ特集【日比谷花壇】日比谷花壇日比谷花壇_オンラインショップ_お花のフレッシュ便日比谷花壇_オリジナル_お花のスイーツ日比谷花壇 フラワーギフト ブルーロース
至福のひとときを贈るスイーツ&フラワー【日比谷花壇】日比谷花壇 フラワーギフト

特集記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

サイトマップ

ToraWell

Copyright© ToraWell , 2020 All Rights Reserved.