ToraWell

美味しい食べ物と健康、快眠をテーマとしたサイトです。ネコ関連情報も公開しています

φ(-ω- ) カリグラフィ制作記In My Life5

まずは、ここまでのおさらい

1:道具を揃えよう。必要なのは紙とインクとペンの3つ。

カリグラフィーを始めるのに必要なのは、紙、インク、ペンの3つだけです。自身の成長や好奇心と衝動買いで道具は増やしていきましょう。道具を揃えるだけで楽しいこともあるので、少々の衝動買いも良いと思います。(^_^;)

2:作品に合った色のインクを揃えましょう。


いくら3つさえあれば始められると言っても、それは練習したり、ちょっとしたカードを作るときのお話です。作品を作ろうと思えば、様々な色合いのインクが必要です。絵の具でもインクでも自分の作品に合ったインクを選びましょう。このインク選びも目が移って、衝動買いしたくなるんですよね。

3:下地としてガイドの線をまずは描きましょう。


いきなり真っ白な紙に描くなんて無謀なことはできません。まずは、全体の構図、構成、色合いやデコレーションを考えて、頭の中でイメージしましょう。文字の大きさ文章の長さをある程度把握しておくことも大事です。これを怠ると右に寄ったり、寸詰まりになったりします。面倒臭いけどここはきっちりやりましょう。

4:イタリック体の描き方を学びましょう。ガイドブックは大事ですよ


ガイドシートを用意して、もっともポピュラーな書体であるイタリック体の描き方を学びましょう。ガイドブックは大事です。自分のセンスに合った先生のガイドブックを買うこのが良いでしょう。ここが違うんだななんて思いながら読むのは楽しくありません。この先生みたいな字が描きたいと思える本を買いましょう。

5:カッパープレート体の描き方も学びましょう。この2書体を描ければ、大概の物にチャレンジできます。


流麗で繊細な筆記体を描くためには、カッパープレート体は必須の書体です。専用のペン先とホールドを用意して、強弱をつけた描き方を連勝しましょう。何度も書いているとだんだん楽しくなってきます。

では、制作を進めていきましょう!

構成もイメージもできているし、下地の線も引いた後は描くだけです。これは個人的な思いですが、悲しいかな失敗は常にあるものです。なるべくそれを避けたいし、失敗したときのショックも和らげたいものです。インクで描くということを忘れずに慎重に作業を進めましょう。まずは以下の項目をもう一度チェックしましょう。

チェックする項目

・下地に書いた文字のサイズは妥当か?
・行数はちゃんと足りているか?(あと1行必要だったのに・・・)
・「l」は上に長く、「y」や「g」は下に長いけど行間は大丈夫か?
・文章の幅はおさまるか?中央におさまるか?
・詰まりすぎて息苦しくならないか?


私の場合は、まず最初は主題のタイトルから描いていきます。この作品の場合は、「In My Life」となります。何故かというと、全体のバランスを取るための中心になるからです。この字を描いたら、それを基準に大きさや感覚の調整ができるからです。下地の線がまずかったこのタイミングで修正が可能になります。
あとは、こんなことは考えたくはないですが、万が一書き損じたとしても描くボリュームが少ないので、やり直すショックも少なくて済むからです。
でも失敗したくないので、こういうことをやってみましょう。

失敗しない工夫をしましょう。まずは作品とは別紙で主題の字を描いてみましょう

作品とは全く別の紙に描こうとしている大きさとデザインでまずは字を描いてみます。サイズや描き方がイメージ通りだったら、その紙から描いた部分を切り取ります。切り取った部分を配置しようとしている紙の上に置きます。ここだという所に置けたら、鉛筆で書き出しの位置をポイントしておきます。こうすることで左右にずれたりすることなく、本番も字が描けます。また、私の作品の「In My Life」の文字ですが、1文字ずつ色を変えて秋っぽいグラデーション効果を描こうと描いたのですが、思った通りのイメージで描けるか配色の確認もするのです。実際に書いてみるとバランスが良くないこともあります。それに加え全文を描く必要はありませんが、カッパープレート体で描く部分も少し描き、デコレーション部分もちょっと描いてみて、後から貼る予定のデコシールも配置します。デコシールは特にサイズが合わないケースも発生します。これで全体のバランスをチェックすることで、後から後悔することがなくなります。要するにまずはプロトタイプでチェックするのです。これで準備万端です。後は慎重に慎重に描いていきましょう。

次は、制作中の良くある失敗のお話です。

特集記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

サイトマップ

ToraWell

Copyright© ToraWell , 2022 All Rights Reserved.